1レースにわずか6艇しか出走せず、簡単に当てられると評判の競艇。

これから新しく始めようという人も多いんじゃないか?

しかし、競艇に挑戦しようとしてまずつまずくのが舟券の買い方についてだろう。

マークシートが小難しくて面食らったり、そもそも近くに競艇場がないからと買うのを諦めていた人もいるかも知れないな。

そこで当ページではこの俺アタルが、競艇における基本のキ、舟券の買い方について解説することにした。

ここを見れば、今夜からでも舟券が買えるようになるだろうぜ。

当て方は6種類

具体的な買い方を説明する前に、まず舟券にはどんな種類があるか?という点について触れておこう。

  • 単勝:勝つ舟1艇を予想する
  • 複勝:2着内に入る舟1艇を予想する
  • 2連複:2着内に入る舟2艇を順不同で予想する
  • 2連単:2着内に入る舟2艇を着順込みで予想する
  • 3連複:3着内に入る舟3艇を順不同で予想する
  • 3連単:3着内に入る舟3艇を着順込みで予想する

一見、単勝や複勝は当てやすくて初心者向きなようだが…
これらの券種は配当が低くて人気がないせいか、買う方法がかなり限られている

まずは2連複、2連単から馬券を買ってみるといいぜ。

ちなみに、競艇ファンの間で最もメジャーな券種は3連単。

高配当を狙うなら、この買い方に慣れておくのがオススメだ。

売り場で買うか、家で買うか?

舟券の買い方は大きく分けて二つ。

競艇場やその他の施設に出向いて買う方法と、インターネットで「テレボート」を使う方法だ。

まずはより分かりやすい、直接買う方法から解説していくぞ。

舟券を買える場所は意外と多いぞ

舟券を買うことができる施設は、大きく分けて「競艇場」「ボートレースチケットショップ」に分けられる。

「競艇場」はその名の通りボートレースが行われる場所。

「ボートレースチケットショップ(BTS)」は舟券を買う為の専門の施設で、競艇場がない県などに設置されている。
競馬ファンなら「wins」なんかをイメージするとわかりやすいかもな。

基本的に、どの会場でも全国すべてのレースの舟券が購入できるぞ。

競艇場やBTSの場所は、以下のリンクから確認できるから、最寄がどこにあるかチェックしてみてくれよ。

競艇場はここをチェック

ボートレースチケットショップはここをチェック

マークシートは見た目より簡単だ

競艇場やBTSに行くと、券売機の近くでこういったマークシートが見つけられる。

競艇_マークシート

マークが必要なのは画像の通り7か所。

  • 開催場:買いたいレースの行われている場所を選択
  • レース:1~12Rのいずれかを選択
  • 式別(舟券の種類):さきほど紹介した通りだ
  • 1着~3着(式別によっては2着まで):2連複や3連複を買う場合、順番は気にしなくていいぞ
  • 金額
  • 単位
  • 取消

ここで気を付けたいのが、金額と単位のチェックだ。

もしもある舟券を2500円分買いたい場合は、「20」「5」「百」の3か所にチェックを入れることになる。

25の100倍、という風に考えるわけだな。

また、上のマークシートには、式別の部分に「単勝・複勝」がないのに気づいたかも知れない。

実は単勝・複勝の舟券は、競艇場の専用窓口に行かないと買うことができないんだ。

どの競艇場も、単複の販売窓口は大抵かなり目立たない場所にあるから、注意深く探してくれよ。

テレボートなら自宅で舟券が買える

競艇場もBTSも近くにない!という場合や、いちいち外に出るのがめんどくさい!と考える競艇ファンにオススメなのがテレボート

パソコンやスマートフォンを使って、家にいながらにして舟券を買うことができるぞ。

テレボートに登録するには、以下のリンクをタップして、画面の指示に従って手続きを進めてくれ。
テレボートへの登録はココ!

また、手続きにはこの画像にある銀行の口座が必要なんだが…

テレボート_口座

対応した口座を持っていない場合、以下のページから開設できるぞ。

口座開設はココ!

ところで、テレボートによる投票時に覚えておきたいのが「入金」というシステム。

テレボートを使うにはまず、自分の口座(さきほど作成した物だ)にある金を一時的にサイトに移し、その金を使って舟券を買う、という手順を踏まなければならないんだ。

入金した余りは、配当と合わせて毎日もとの口座に払い戻されるから、テレボートを使う日は毎回入金の操作をする必要がある

まとめて入金しておくようなことはできない仕組みになっているから、気を付けてくれよ。

買い方が分かれば、あとは予想するだけだ

ここまで読んでくれて感謝するぜ。

簡単に当てられると評判の競艇だが、舟券の購入も案外簡単に出来るということが分かったかと思う。

このまま競艇場に足を運んでもらえれば、今日からだって舟券を買うことができるだろう。

しかし実際に舟券を買ってみると
「確かにそこそこ当たりはするけど、なかなか収支がプラスにならないな…」
という風に感じるかも知れない。

そんなときにチェックして欲しいのが、ウチこと「アタルの競艇放狼記」だ。

実は世の中には、予想に役立つ情報や、具体的な買い目を提供してくれる競艇予想サイトというのがいくつもあるんだが…
ウチではそれらのサイトを一つひとつ丁寧に検証し、信頼できるサイトのみを紹介しているんだ。

舟券の買い方を理解した今、勝てる情報まで手に入れられれば、競艇で稼ぐにあたって必要なものはすべて手に入ることになる。

ぜひ↓から自分に合った競艇予想サイトを見つけ出し、稼げる競艇ライフを実現してくれよ。